2017年05月30日

come in handy〜はDuo3.0に載っていた

 短期集中!3カ月英会話の5月号、Epsode17(5月17日放送)の内容に、次のような表現がありました。

 Your English skills will come in handy becaus there will be visitors and participants from all over the world!

 世界中のお客さんや関係者が来るんだから、きっと君の英語力は重宝されるよ!

 3カ月英会話のテキストでは、come in handy〜は「役に立つ、重宝される」と載っていました。訳文では「重宝される」と言う方が使われていますね。

 でもこの熟語・フレーズ、どこかで見たような・・・。
より詳しい話♪
posted by あかり at 05:30 | 苦手な英語

2017年05月27日

高校生からはじめる「現代英語」

 高校生からはじめる「現代英語」というNHKのラジオ番組も、土日限定番組と言う事で聴いているのですが、なかなか充実した内容です。

 今年から始まった番組なのですが、ちょっと編成が変わったのか(違うかもしれませんが)、4月号よりも5月号の方が簡単に感じます。

 どんなところが充実しているかというと、次のような事です。

より詳しい話♪
posted by あかり at 17:01 | 苦手な英語

2017年04月27日

おもてなし英会話

 今年もラジオで英語の勉強をしています。先日は、短期集中! 3か月英会話を紹介しましたが、今回は、英会話タイムトライアル 2017年5月号 を紹介します。



>>より詳しい話♪
posted by あかり at 08:08 | 苦手な英語

2017年04月09日

'audience'は単数か複数か?:アメリカ英語とイギリス英語

 先日、今年から『NHKラジオ 短期集中! 3か月英会話』という番組が始まったことをお知らせしました。

 

 最初の3か月のテーマは「スポーツボランティア」。オリンピック・パラリンピックのロゴが目印です。

 (なお、4月号はそろそろ手に入り難いかも? 5月号が出るのは4月14日あたりですので)。

 CEFRレベル(難易度)は「B1」とちょっと難しめですが、予習・復習をしておけば、かなり充実したテキストなので十分楽しめるとお伝えしました。

 テキスト初日の『Vocabulary Expansion』コーナーで、[audience](観客)を取り上げていると紹介しました。

 他の本を読んでいて、単数扱いか複数扱いになるのか、ちょっとした偶然の出会いの例文がありましたので、ご紹介します。

  
>>アメリカ英語とイギリス英語
posted by あかり at 12:38 | 苦手な英語